子育て環境が良い大野市で暮らしたい。
家族と住む快適な家を設計してくれた。

福井県大野市右近次郎 丸山さまご家族

注文住宅

福井市から大野市へ。中部縦貫道も便利になり
移動時間がかからない。何よりも子育ての環境がいい。

 

生まれ育った大野市で子どもを育てたい。ご夫婦一致の決断から土地と住宅を探すことに。偶然にも実家の近くの土地が売り出され購入。そして横田建設に注文住宅の依頼をされました。

 

Q 福井市にお住まいだったそうですが、大野市で家を建てたのはなぜですか?

 

ご主人 ふたりとも大野市出身ですが職場が福井市なんです。ただ子供ができたことをきっかけに将来のこと、子育て環境を考えると「生まれ育った大野市がいい」と意見が一致しました。

 

奥様 中部縦貫道ができて大野市と福井市も近くなりました。通勤も移動も便利になったので、今なら大野市に住んでもいいかな、と思ったのです。

yokota_063

 

Q 土地と建物、両方を探されたのですよね。どのように探しましたか?

 

ご主人 最初はインターネットです。大野市のショッピングセンターVIO(ヴィオ)にも不動産の掲示板があるので、そこも見に行っていました。家についてはハウスメーカーを考えていたので見学しに行きました。結構、内覧会やフェアには足を運びましたね。

yokota_059

 

Q しかし依頼は、「いい住おおの」横田建設にいただきました。ハウスメーカーにしなかったのは理由がありますか?

 

ご主人 正直、どこのハウスメーカーをまわって、家の違いとか分からなくて。「どこでも同じ」「このメーカーじゃないとできないものって何?」と感じてしまったのです。それなら、地元大野市で、知り合いのいる「いい住おおの」横田建設さんのほうが頼みやすいなあと。

 

yokota_088

 

Q 最初に設計士に依頼したことを教えてください。

 

奥様 「リビングを広く、収納を多く」。生まれてくる子供のことを考えて間取りを決めていきました。

 

ご主人 僕は「お酒を飲めるかっこいいバーのような感じしたい、」「天井を高くしたい」「南側の窓を大きくしたい」ということですかね。

yokota_052

 

 

 

Q 設計士からの提案はありましたか?

 

ご主人 蓄暖を入れたくないという僕たちの希望を聞いて、冬は暖かく過ごせる工夫をしてくれました。トリプルガラスはすごいですね。今年の冬はエアコンの設定を18度にしても、快適に過ごせるんですよ。懸念していた雪かきもしなくていいよう、雪を一か所に落とす屋根の構造にしてくれました。しかも田舎の家にありがちな「ドシーン!」と雪が一気に落ちるのではなく、「サラサラサラ」と落ちていくんです。大野暮らしをしている設計士さんだからできたこと。よく考えてくれてうれしかったです。

二階にウォークインクローゼットを大きく作りました。広すぎて部屋の中央が空いてしまう。「空間がもったいないので何か考えてほしい」とお願いしたところ、予想以上の収納案が出てきて、びっくりしました。使いやすさ満点です。

 

yokota_022

 

設計士さんが根気よく話を聞いてくれ、
希望を反映させようと努力してくれたおかげ。

 

Q 依頼してから建前まで、建前をしてからも設計士と何度も話し合ったと聞いています。 どんなことを話し合いましたか?

 

ご主人 依頼から引き渡しまで1年はかけましたね。たぶん家づくりをしようと思ってから2年くらいはかけていると思います。例えばキッチンの通路ひとつにしても家族がすれ違う幅を巻き尺できっちり測ったりしました。僕たちも家を建てた人たちから出来上がってからのいいところや不満を聞いていたので、反映させようと思ったんです。

 

奥様 実は最初の設計士さんからの提案は、キッチンの位置が逆だったんです。使う私にとっては、それはどうしても使いにくい予想で、最後の最後に変更してもらいました。細かい要求にも設計士さんは親身になって聞いてくれて、ほかでは聞いてくれなかっただろうなあと感謝しています。

 

yokoyta041

 

Q これから注文住宅を建てようと考えている方に、丸山さんなりのアドバイスをいただけますか?

 

ハウスメーカーでも工務店でも設計する方はいます。設計士の方とよく話すことでしょうか。信頼関係を築き、仲良くならないと前に進まないです。また自分たちがどう住みたいかをはっきり持つことです。僕たちはいろんなハウスメーカーも回ったうえで、「いい住おおの」横田建設さんに落ち着きました。だからどんな暮らしをしたいかをイメージして話をしました。家にもブームがあるようで、そのブームに流されないことも大切だなと思っています。

 

yokota_105

 

丸山さんご家族は、弊社の設計士に毎週いろんな話をしてコミュニケーションをとられていました。身重の奥様が出産された後も、妥協せず「暮らしたい家」を伝えて理想の家ができました。「大野市の住宅会社に依頼してよかった。何かあってもすぐに駆け付けてくれる。手際がいい」とお褒めの言葉もいただき私たちもうれしいです。

 

カスタマーデータ

場所 福井県大野市右近次郎
クライアント様 丸山さまご家族
建坪 約65坪
時期 2015年12月お引き渡し
ご依頼経緯 土地を購入と同時に、弊社へ問い合わせ、設計・施工一式をご依頼。決定。
利用した補助金 ・結の故郷越前おおの移住定住奨励金
・すまい給付金
・浄化槽設置整備補助