大野市の空き家・空き地の管理なら「イエトチ見守り隊」

~空き家・空き地をしっかり管理して売却・賃貸をスムーズに~

イエトチ見守り隊とは

ほこりだらけ、カビだらけ、軒先が折れた「空き家」がある。
雑草が生え放題の「空き地」「庭」がある。
家と土地のお困りごと、ありませんか?

それなら『イエトチ見守り隊』にお任せください!
人が住んでいない「空き家」、草が生えてくる「空き地」の手入れをいたします。

なぜ、手入れが必要なの?

家は、人が住まずに放置しておくと、
想像以上に老朽化します!

さび、カビ、ほこり、雑草、動物の侵入など見えるところにも見えないところにも腐食が及んでいます。なによりも大野市で住宅の被害は「雪」!豪雪時には家の倒壊もあります。
屋根雪を放置して、お隣様の外壁を壊すなど、ご近所トラブルのもとになります。それでは売りたくても売れず、借りたい方も見つかりません。
買いたくなる、借りたくなる状態を作ることでスムーズな売却が期待できます。
だからこそ「家と土地のプロ」の力で「良好状態」を保ちましょう!

管理ってどんなことをするの?

年間通して定期的な見回りはもちろん
地域の方へ、管理者がいることを伝え、ささいなトラブルを防ぎます。

『イエトチ見守り隊』は、定期的に家の点検や空き地の状態を確認し、毎月末に報告書をお送りします。もちろん地域の方、自治会の方に横田建設株式会社が運営する『イエトチ見守り隊』であることと、対象の住宅であることを伝えて、ご理解をいただきます。定期的な見回りで家の状態を良好に保ち、管理者を明確にする、それが「空き家管理」なのです。
地元・大野市で56年、根付いた会社だからこそ、地元のつながりを持って業務にあたります。

このような方にご利用いただいています

『イエトチ見守り隊』に依頼すると…

「売却したい」「貸家にしたい(賃貸)」の希望に応えます!

『イエトチ見守り隊』を運営する横田建設株式会社では不動産を取り扱っています。
きれいに保たれた空き家をホームページで発信していますので、「買いたい」「借りたい」方から問い合わせもあります。
カビやほこりもない、水も電気もすぐに通っている、そんな住宅であれば、ご紹介後すぐに決まることもあります(買う立場だったら手入れの行き届いた家がいいですよね)。

依頼のメリット

・物件管理のプロが巡回して良好状態を維持
・ご近所トラブル回避
・空き巣・不審火・不法投棄を防ぐ
・売却・賃貸に有利
・相続相談・手続きがスムーズ

管理サービスと料金

基本サービス

サービス 点検回数 料金(税込) 内容
外観観察 月1回 月額 土地 3,240円(報告書1通) 月額 家屋 5,400円(報告書1通) 外から見て傷みがないか不法投棄がないか確認します。
外観観察+換気・通水・郵便ポスト管理 月1回 月額10,800円(報告書1通) 家に入り窓を開けて新鮮な空気を入れます。水を出し蛇口やパイプに異常がないか点検します。郵便ポストに重要書類が届いていないか確認します。
外観観察+換気・通水・郵便ポスト管理 月2回 月額16,200円(報告書1通) 同上

1回からご利用いただけます。月額の契約でなくても対応いたします。
管理の報告は、毎月月末に報告書にしてお送りいたします(原則メール送付)。紙による郵送の場合はおそれいりますが郵送手数料540円を頂戴いたします。
雪かき、清掃などお客様のご希望の作業により、その都度お見積りいたします。
振込手数料はお客様にてご負担のほどよろしくお願いいたします。

雪かき

場所 回数 料金(税込)
下屋のみ 1回 見積りいたします
下屋+大屋根 1回 見積りいたします

屋根の大きさや、積雪、排雪状況で作業が変わります。お見積いたします。

オプション

草むしり(住宅) 1回 見積いたします
草刈り(空き地) 1回 見積いたします
庭木剪定 1回 見積いたします
防犯ライト設置 1回 見積いたします
漏電チェック 1回 1軒 5,400円
定期清掃 1回 室内清掃実費(500円/m²)

img_005

ご契約の流れ

1.お問い合わせ

フォームの場合:「空き家・空き地管理 イエトチ見守り隊について」にチェックを入れて、必要事項を記入して送信してください。
お電話の場合:横田建設株式会社不動産部「いい住おおの」0779-66-5650 受付時間7:30~17:30
ご来店の場合:事前にご予約をお願いします。

2.現地確認

スタッフが対象となる住宅に向かい、現地確認と現状把握を行います。
お客様から直接お話しを伺い、打ち合わせをします。

3.お申し込み

お客様からご希望のサービスを伺います。
オプション以外でもご希望の作業があればお気軽にご相談ください。
サービス内容の説明の後、業務委託契約書を取り交わします。
(必要な場合は建物の鍵をお預かりいたします)

4.お振込み・契約完了

銀行口座に初回料金をお振込みください。

5.対象物件を見守り

『イエトチ見守り隊』が空き家の管理代行をいたします。
対象物件がある地域の自治会、ご近所の皆様に『イエトチ見守り隊』が管理することをご挨拶いたします。
ご契約とサービス内容に従い、毎月所定回数の空き家・空き地の巡回をします。

6.定期報告

業務完了後には報告書を作成し、お客様にメール送付いたします(郵送の場合は別途郵送料を申し受けます)。

資産活用のために

相続・査定・解体・リフォーム引き受けます。

担当者横田からのアドバイス

あなたの家の「資産価値を高める」「面倒なメンテナンスを引き受ける」
そして「買いたい」「借りたい」方につなげます。

最近、大野市内の中古住宅需要が増えてきています。しかし、いくら大きな家でいい立地条件でも、室内が「ほこりっぽい、カビだらけ、物だらけ」では購入する意欲もなくなりますよね。結局購入に結び付かないケースも少なくありません。人の手をかけない住宅は劣化と損傷を加速させることになり、資産価値を失います(実際に寄せられる空き家の大半がこのような事例です)。

「両親が亡くなり実家が空き家」というケースは今後増えることでしょう。リスクとして、老朽化による漏電火災や不審火による火災、降雪時の倒壊は、ご近隣にも被害を及ぼす危険性があり、事故発生時に多額の賠償を必要とします。
「空き家だからほうっておく」は禁物です。
『イエトチ見守り隊』では、毎月少しの料金で将来的な売却を可能にします。

実例のご紹介

ご相談者のご実家は後継ぎの不在で空き家のままでした。
ご相談者は週に1回掃除のために出入りし、「ご先祖様への感謝」と「生まれた家を守りたい」とのお気持ちから長年おひとりで管理されていました。
夏は雑草むしりや樹木剪定、冬は雪囲いをし、家が朽ちないように費用をかけていつでも住める状態を保たれていたのです。
しかし、お子様も大野市へ戻ってくる様子もないため「売却できますか?」と『イエトチ見守り隊』へ相談に来られました。

スタッフが現状確認に伺ったところ、築年数は経っていましたが、今まで丁寧に手入れをされていたため家の状態がとても良かったのです。
ちょうどその頃「福井県大野市へ移住したい!」という都会の方から横田建設に問い合わせがあり、こちらの物件を紹介したところ、なんと即日即決!
「気に入ってくれた方の手に渡り、楽しく暮らしていると聞きました。
家を解体せずに済み、思い出もそのままです」とご相談者に喜ばれました。
ご相談者の方はその後も、移住したご家族とのお付き合いを続け、間柄は深まっているようです。

ご相談者は関東で生まれ育ちましたが、大野市にあるご親族の実家の建物を相続しました。
ご相談者は「解体して土地を販売したい」と考えられ、インターネットで手続きをしてくれる会社を探したところ、横田建設の『いい住おおの』を見つけたそうです。
問い合わせを受け、横田建設で相続された建物を詳しく調べたところ、大野市内でも有名な文化財クラスの建築物であることが判明しました。
そこで横田建設が文化的な価値を保存してくれそうな大野市や企業に物件の情報を知らせたところ、ある他県の民間企業が購入を検討してくれました。
契約成立から代金支払いまでの間は特に雪の時期に気を配り、横田建設『イエトチ見守り隊』で管理(除雪、雪囲い、樹木剪定、家財廃棄)をする契約となりました。

「築15年ほどの家を持っているが売却したい」とご相談者から連絡がありました。
インターネットで移住定住を応援する横田建設『いい住おおの』を知り「横田さんに預けたい」とお話しくださいました。
現状確認では、築15年とはいえ水あかや手あか、壁の汚れ、柱などに傷・へこみもあったので「室内クリーニング」「修理」「家財道具の片づけ」を手配。
きれいになった室内を撮影してホームページへ載せたところ、問い合わせが数件続きました。
その中の1家族に売却を決定。

定年リタイア後に、東京から大野への移住を検討され、「できれば“天空の城”の近くに住みたい」というご夫婦が、土地購入を検討しに相談に来られました。
定年まで数年ありますが、横田建設がご希望を聞いて紹介したところ「気に入りました」と移住前に購入されました。
ご夫婦からは「移住した後、地域の方とスムーズなお付き合いをしたい」とご要望もあり、移住までの間、横田建設に空き地管理(草刈り、清掃)を依頼されました。
購入後放っておくと雑草などが生い茂り、ご近所にも良い印象を持たれないこともあるからです。
またご夫婦は大野市でのイベントに参加されたり、福井県アンテナショップ(東京南青山291)での移住相談会に参加されたりして、移住前から積極的に関わっておられます。

空き家にする場合、ご契約の注意事項

・室内に貴重品は置かないでください。貴重品の紛失・盗難については一切の責任を負いかねます。
・火災保険・家財保険には必ずご加入ください。
・地震、豪雨ほか天変地異などの不可抗力の損害については、その損害を賠償する責任を負わないものとします。
・室内清掃だけでは、カビ・汚れ・さびなどを完全に防ぐことはできません。あらかじめご了承ください。
・設備の経年変化による損害、シロアリ等の害虫被害、動物の侵入、庭木などの補償はできません。

お問い合わせ

空き家・空き地のご相談、売却、賃貸のご相談については 
お電話の場合:横田建設株式会社不動産部「いい住おおの」0779-66-5650 受付時間7:30~17:30 
もしくはお問い合わせフォームより
「空き家・空き地管理 イエトチ見守り隊」にチェックを入れて、必要事項を記入して送信してください。

お問い合わせフォームへ